VIO脱毛初心者は確認しよう!フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違い

VIOに使える脱毛方法はフラッシュ脱毛とレーザー脱毛の2種類です。フラッシュ脱毛は効果が低いのですが、施術の痛みが小さくなるという特徴があります。レーザー式はフラッシュ式よりも脱毛効果にすぐれています。ただ照射されたときの痛みは、レーザー式のほうが大きくなります。
%e6%b0%b4%e7%9d%80%e3%81%a7%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%81%e3%81%ab%e7%ab%8b%e3%81%a4%e5%a4%96%e5%9b%bd%e4%ba%ba%e5%a5%b3%e6%80%a7

効果の弱いフラッシュ式で脱毛をすると、1度は抜けた毛もしばらくするとまた生えてきます。そのためムダ毛処理が完了するまでに、それなりの長い時間が必要です。2ヶ月ごとに通うとすると、フラッシュ脱毛で効果を感じるまでに最低でも1年はかかります。それにたいしレーザー脱毛の場合、フラッシュ式のときの約半分の期間で効果が感じられます。

一般のエステサロンで使われている脱毛器はほとんどフラッシュ式です。ニードル式という脱毛方法もありますが、VIO脱毛の場合はこれは使われません。レーザーでVIO脱毛を行っているのは、美容外科などのクリニックです。

恥ずかしいVIO脱毛はなるべく短い期間ですませたいというのが初心者さんの本音でしょう。痛みは少ないほうがいいけれど、効果の早くでるレーザー式でVIO脱毛を試そうかと思うのも当然です。

とはいえフラッシュ式とレーザー式では、感じる痛みの強さに大きな違いがあります。Vライン脱毛はなんとかがまんできるかもしれません。しかしよりデリケートなIラインや粘膜に近いOラインにレーザーを照射するとおどろくほど強い痛みが走ります。せっかく申し込んだけど、痛みに耐えられなくてフラッシュ式のあるサロンに代えるひとは少なくないのが実態です。

VIO脱毛の初心者であれば、まずはサロンでフラッシュ式にするほうが安全です。サロンによってはお試し体験のできるところもあります。まずは試してみてどの程度の痛さなのか確認しましょう。納得できる程度の痛みでなければ、長期間通うことはぜったいにできないからです。急ぎたい気持ちはわかりますが、すぐに効果がでるという宣伝に乗せられることだけはやめましょう。