サロンが恥ずかしい初心者さんは家庭用脱毛器でVIO脱毛をまずは試してみて!

サロン通いに慣れているひとでもVIO脱毛には抵抗があるという方もいます。これは当然かもしれません。いくら相手がスタッフとはいえ、ふつうは他人にみせないデリケートゾーンをさらすのがVIO脱毛ですから。まして初心者にとっては、どんなにいいサロンであってもVIOを他人の手で処理してもらうなんて考えただけで恥ずかしいものでしょう。
%e9%a6%96%e3%82%92%e3%81%95%e3%82%8f%e3%82%8b%e5%a5%b3%e6%80%a7

脱毛はしたいけれどサロンは抵抗があるという場合は、まずは家庭用脱毛器を試してみるといいかもしれません。カミソリで処理するなんていまや昔のこと。フラッシュ式で高性能な脱毛器が、最近は家庭用としても市販されています。サロンへ通う場合と比べると、家庭用製品を購入するほうが費用もはるかに安くなることもたしかです。

ただ家庭用脱毛器を使うときには、デメリットもあることは覚えておきましょう。

もっとも大きなデメリットは、サロン脱毛ほどの効果を自己処理で得られるとは限らないということです。VIOゾーンはただでさえ仕上げがむずかしい場所です。Vゾーンなら自分でもなんとか直接見ながら処理できます。けれどIとOゾーンは、鏡を使わなければフラッシュをうまく当てることもできません。

サロンならプロが直接確認しながらたしかな仕上げを約束してくれます。自宅で頼れるのは自分の目と腕だけです。サロンと同じ効果を家庭用脱毛器でえられるかどうかは、やってみるまでわからないというべきでしょう。

いきなり購入するのではなく、口コミをチェックしてから家庭用脱毛器を試すかどうかを初心者は検討するほうが安全です。ひとりでVIO脱毛ができるものなのか、どれだけきれいに仕上がるのか、痛みは心配しなくていのかなどについてレポートしている口コミサイトもあります。

ある程度満足できるVIO脱毛が自宅でできたら、サロンへわざわざ行く必要はたしかにありませんね。プロのいるサロン脱毛を初心者が検討するのは、家庭用脱毛器を試して、仕上がりを確認してみてからでも遅くはないかもしれません。